TOPマカオ > マカオ特集:マカオ料理を楽しむ
マカオ特集:マカオ料理を楽しむ
香港といえば中華ですが、 マカオに行ったら「マカオ料理」を食べたいですよね。。

マカオ料理はどちらかといえば洋風。中華やアフリカ、インドの食文化がヨーローッパ(主にポルトガル)の料理と融合したエキゾチックな味です。とはいえ、私たち日本人にも馴染みの深い食材が使われているので、非常に食べやすい、思ったほどクセのないメニューが多いです。

映像で紹介している「リトラル」は独特な外観を持つ老舗。この外観はマカオ政庁を模したコロニアル風のデザイン。中はとっても家庭的な雰囲気。このギャップが面白い。

料理の方は、タラのコロッケ、アサリのグリル、カニのフライ、ポルトガル風ソーセージ、カニカレー、アフリカンチキンとどれもマカオ料理の定番ばかり。

これに加えて香港の尖沙咀にある「澳門茶餐廳」で紹介しているポークチョップバーガー(サンドイッチ)、ハトのローストとエッグタルトを食べれば、立派な「マカオ料理通」になれますよ。

香港旅行を予約する

四大中華料理の魅惑の世界を楽しむ
 長い航海の果てに、マカオにたどり着いたポルトガルの商人が、マカオへ上陸したときに出会った異国の素材と伝統の中華の味。それに、ポルトガルの家庭料理がミックスされ、さらに交易で寄港したアフリカやインドで出会った香辛料がプラスされた、エキゾチックな味を楽しめるのがマカオ料理だ。

 ポルトガル家庭料理風いわし料理や、アフリカをイメージさせるスパイシーなチキン料理などバリエーションは豊富。素朴なのだけれど、とてもスパイシー、そして日本人にも懐かしい味が特徴の料理は、ポルトガルの甘いポートワインを傾けながらゆっくり頂くのがおすすめだ。
ポルトガル料理
世界遺産紹介
世界遺産紹介

1.カニカレー
カレーの国インドから伝わった、カニを丸ごと一杯使ったピリッとスパイシーなエスニック風料理。豪快に両手でつかんでかぶりつくのが美味しい食べ方。

2.タラのコロッケ
干しタラのすり身にポテトを混ぜてあげた細長いボール型のコロッケ。ホクホクな味はポルトガルのポピュラーな料理の一つ。

3.カニのフライ
カニの甲羅に、カニ肉とチーズを詰めたフライ。オリーブで作ったかわいい目が印象的な料理。

4.アサリのグリル
アサリはマカオ料理の定番食材。シンプルな味はいくらでも食べれる止められない味。

5.アフリカンチキン
様々なスパイスにココナッツミルクを加えて。ピリ辛に仕上げたマカオの名物料理。

6.エッグタルト
もっとも有名なマカオ生まれの世界的なスイーツ。サクサクの生地とカスタードクリームのコンビネーションは文句のない美味さだ。

マカオ料理を味わうならこのお店がおすすめ
リトラル Litoral(海灣餐廳)
見るからにマカオを感じさせるコロニアル風の外観が特徴のマカオ料理レストラン。落ち着いた雰囲気のテーブルで食すメニューには、洗練されたマカオ料理が並ぶ。シンプルな味はポルトガルワインと相性がよい。
261-A Rua Do Almirante Sergio, GF MAP
TEL. 28-967878
営業時間 12:00〜15:00 17:00〜23:00
リトラル
情報提供 マカオ政府観光局